ミノマイシン クラミジア

知っておきたいミノマイシンの特徴

病気や怪我をしたときは薬を利用して治療を行う事が多いですが、良い効果を得るためにはその薬の特徴を良く理解し、正しい使い方をしておきたいですね。

 

 

そして、薬にはどんなものでも副作用はありますので、副作用についても良く理解しておきましょう。

 

 

ミノマイシンもよく利用されている薬のひとつですが、この薬はテトラサイクリン系の抗生物質で細菌が増殖するのに必要なたんぱく質の合成を阻害する働きがあります。

 

 

そしてその用途は幅広く、皮膚感染症の治療に利用されたり、咽頭炎などののどの疾患の治療、さらに気管支炎や肺炎などの呼吸器系の感染症、中耳炎などの耳鼻科での治療、そのほかにも膀胱炎などの泌尿器系の感染症や歯槽膿漏などの歯科の治療でも利用されル場合もあるようです。

 

 

副作用としてはまれに発疹などのアレルギー症状が起こることもありますし、日光に過敏になることもあるとされています。

 

 

使用上の注意については医師や薬剤師にしっかり確認し、正しく使っていきましょう。